赤いきつね

akaikitune.exblog.jp
ブログトップ

【お好み焼き店だった店舗がラーメン店】 黄金スープに異素材を組み合わせた至高の一杯がなんとワンコイン!

【お好み焼き店だった店舗がラーメン店】
黄金スープに異素材を組み合わせた至高の一杯がなんとワンコイン!


「麺屋 坂本01」のワンコインラーメンを紹介している
「500円でどれだけお客さんを満足させる一杯を作れるかがテーマ」と店主
スープはクリアな鶏清湯で、トータル6時間かけて丁寧に炊いているという

■ 異素材のおろしタマネギとぶどう山椒でスープが変化

「中華そば」(500円)は味に加えて、そのビジュアルの美しさにもうっとり。
麺がキレイに折り畳まれ、その上に盛られたチャーシュー、
おろしタマネギ&ぶどう山椒、メンマの彩りも鮮やか。
また、仕上げ油に牛脂を使っているのもポイント。

そして最大の“異素材”が、おろしタマネギとぶどう山椒。
薬味で刻みタマネギを使う店はあるが、おろしなのが異彩を放っている。





↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
私は戦後、アメリカの自由と民主主義の下で育ちました。私の守るべき基盤(保守)は、親米であり、日本国憲法です。

日本の人道上の犯罪に関心を持ってください(ICCへ提訴)



ラーメン食べようぜ!!



[PR]
by wh-usagi | 2017-10-11 07:16 | グルメ・料理、お店、レシピ | Comments(0)

知ってた?「赤いきつね」の激ウマな食べ方が話題に! あまり知られていないが、『赤いきつね』の油揚げには味付けがされており、非常に美味なのである。日本酒や焼酎が欲しくなるその味、単品で売ってほしいレベルのウマさである。出典:https://matome.naver.jp/odai/2142105478672656201


by WHのウサギ